肩コリと首コリ・姿勢不良が引きおこす肌トラブルとそのケア方法とは?

肩コリと首コリが引き起こす肌トラブル

美容鍼

コリは長時間の同一姿勢などで筋肉が過剰な緊張が続くことで首や肩の血管が収縮して血行不良が引き起こされた結果、老廃物や疲労物質がカラダに溜まりやすくなり、筋肉がどんどん硬くなってしまいます。
血行不良によって美しい肌を保つのに欠かせない栄養や酸素が滞ったり、リンパの流れが詰まり老廃物が蓄積することによって、肌トラブルが起こりやすくなると言われています。

さらに首や肩の筋肉、頭皮は顔の筋肉とも繋がっているため、首や肩、頭皮の硬さにより血行不良やリンパの流れが鈍ると代謝が落ちて、むくみやくすみの原因になってしまうことがあります。

美容鍼でのケアと同時に美しい肌をキープするためにも、首や肩の緊張を和らげてコリを予防することが大切です。

特に、デスクワークが長い方やスマホを何時間も触っている方は自然と肩が前に巻き込み、首が前にでてしまっっていることから首や肩への負担が大きくなります。
特に頭は5KGぐらい(ボーリングのボール)はありますから、筋肉への負担が気がつかないうちにでています。

首でもっとも気をつけたい筋肉の場所は耳の下から鎖骨にかけてついている胸鎖乳突筋という筋肉です。
この筋肉は首を回すと浮き上がります。

胸鎖乳突筋はお顔から首のリンパの流れに影響しやすい筋肉のため首コリでこの筋肉が張ってくると老廃物が溜まりやすくなり、お顔全体のコリを強くしてむくみやシミ、くすみなどを引き起こしやすくなります。

下イラストのように首のリンパは耳の下、下顎や下顎の横に多く分布しています。

緑の粒がリンパ節と緑の枝のようなものがリンパ管です。

リンパ美容鍼

このリンパの部分にあたる筋肉が硬いとリンパがうまく流れにくくなります。

美容鍼でのお顔のむくみ改善でサロンにいらっしゃる方で多いのがこの筋肉のコリが関与されている方です。
ですから、美容鍼をおこなう前にサロンではこの筋肉の緊張は専用の器具で適度に緩めてから施術にはいります。

ストレートネックの方はもともと首周りの緊張が強くでやすいので長時間のデスクワークやスマホは意識をして筋肉への負担を減らす必要があります。

30分に1度首肩を動かしたり、ストレッチや温めてあげるのもよいでしょう!
入浴せずにいつもシャワーだけの方は、首周りを温水で温めてあげてもよいです。

眼精疲労やストレス、考え事が多い方は頭皮が硬くなる傾向があります。
洗髪時の頭皮の軽いマッサージがお顔のシワやたるみのケアに繋がります。

眼精疲労がある方は蒸しタオルなどで目を温めてあげると血流が程よく促されて目元のたるみや目の下のクマにも効果があります。

同一姿勢が続いたらこまめなストレッチ、保温を意識しましょう!

首・肩のストレッチ方法

・耳の上に指先がくるように手に平を側頭部に乗せます
・息を大きく吸って、吐く息に合わせて首を横に倒していきます、このとき肘を床方向に近づながらおこないます
・手の重さで倒していくイメージです(無理やり手で下に引っ張るとケガをしやすいです)
・気持ちよく伸びている感覚が大切です(ここで10秒キープ・ゆっくり呼吸を続けます)
・吸う息で頭を元に戻します
・反対も同様に行います
・後頭部で手を組み、息を吸って背筋と首を伸ばし、吐く息で頭を前に倒しながら最後は手の重さを利用して前にストレッチします(ここで10秒キープ・ゆっくり呼吸を続けます)
・吸う息で頭を元に戻します

※デスクワークで疲れたりとき、夜寝る前におこなうのが効果的です
※倒している反対の肩が上がらないように
※朝の寝起きではやらない、痛みがあったら無理はしない、力を入れすぎない、心地よく伸ばす

首のストレッチ

乳突筋のストレッチ&首のリンパ流し・頭皮マッサージ

・先に首の前から伸ばします(これは首のシワの予防にもなります)
・鎖骨の下に両手をあてて胸が上がらないように軽く抑える
・息を吸って、吐く息で胸を抑えたまま顎先を天井方向に向ける(ここで10秒キープ・ゆっくり呼吸を続けます)※このとき首のシワが気になる方は下顎を前に出すとさらに首の前がよく伸び、首のシワのケアになります
・吸う息で頭を起こして元の位置に戻します

・次に胸鎖乳突筋のストレッチです
・鎖骨の下を抑えたまま、お顔だけ正面から45度くらいに向けます
・そのお顔の位置から横に首を軽く倒します(この時点で伸ばす側の首の部分が軽く伸びているはずです)
・ここで息を吸って、吐く息でその位置をキープしたまま、頭をゆっくり後ろに倒していきます
・首の斜め前の胸鎖乳突筋が伸びていきます(ここで10秒キープ・ゆっくり呼吸を続けます)
・吸う息でゆっくり頭を元の位置に戻します
・反対も同様におこないます

首のリンパ流し
・下のイラストを参考に優しく撫でるように⇒の方向に流してください
・夜お休み前が効果的です

頭皮マッサージ
・最後は頭皮を指の腹の部分で指圧します(指を頭皮に押し付ける感じで、頭皮はこすらない)
・頭の上から徐々に側頭部におりていくように指で指圧しましょう
・オデコのシワやむくみストレスや眼精疲労などにも効果的です

首ストレッチ

 

 

姿勢不良(猫背)が引き起こす肌トラブル

猫

日頃から正しい姿勢を意識して過ごすことが大事なのですが、なかなかいい姿勢をキープするのは難しいものです。
ただ、猫背や首が曲がったままの姿勢で過ごしていると当然首コリ、肩コリが引き起こされるだけでなく、背中の緊張や胸の筋肉を硬くして呼吸をしっかりととれない状態を作り上げた結果、筋肉が酸欠状態となり肌荒れなどの肌トラブルの原因になりやすくなります。

座っている時間が長い方は、
まずふくらはぎが硬くなり、腹筋が低下し骨盤が後ろに倒れて歪み、背中が丸くなり、肩が巻き込み、首と顎が前にでてしまう姿勢になりがちです。

サロンでは美容鍼を行う際にふくらはぎを直接温めたり、冷えや疲労でふくらはぎの硬さが目立つ方にはふくらはぎのマッサージ機器メドマーをご利用いただいたりもしています。
ふくらはぎは血流をまわすポンプ作用があるため下肢の血流を促すことは全身のリンパの流れを促す事に繋がります。
また骨盤の歪みが強い方は、内臓系の働きが低下し代謝が落ちるといわれています。

ズボンのすその長さが左右違っていたり、スカートが自然とクルクルまわってしまう方、なんだか立っていても両足に体重が乗っていないような気がする方は要注意!
気になる方は美容鍼のオプションメニューに骨盤矯正もご用意いたしましたので一度調整をおすすめします。

背中が丸くなって全身の柔軟性が低下、代謝も上げたい、ストレスもある、必要な筋力も付けたい方、心とカラダをリフレッシュしたい方は一度YOGAを経験していただくもの良いかと思います。
YOGAはパーソナルであなただけのプログラムで行ないますので、誰にも気兼ねずに行うことができます。

ヨガ

美しい肌を保つためには、表面上のスキンケアだけでなく、コリがあれば解消・予防して血流を促してあげることがとても重要なことです。
姿勢も代謝もストレスも関与してくるのが肌です。

もしお悩みがございましたらお気軽にご相談いただければと思います。
美容鍼のオプションメニューやYOGAについてなど、何かご不明な点がございましたらお電話かメールにてお尋ねください。

宮城県・仙台駅前徒歩4分 仙台美容鍼・美髪鍼・ねむり鍼灸・トリガーポイント鍼灸・YOGA・フィットネス・マタニティケア・産後のケア・骨盤矯正・不妊鍼灸をおこなう完全プライベート鍼灸サロンZerostyle

サロンではSNSもおこなっております。
もしよろしければ、いいね!フォローをお願いいたします☺

FBはこちら⇒@sendai.zerostyle

instagramはこちら⇒sendai.zerostyle

 

過去の投稿へ
仙台駅鍼灸サロン 美容鍼の効果 ビフォーアフター画像
次の投稿へ
美容鍼の効果から考える理想的な来店の頻度とは?

ご予約

オンライン予約

関連記事

メニュー