刺さない美容鍼が新コースで登場!

お知らせ, 美容鍼
刺さない美容鍼

こんにちは(^-^)

今は色々大変な時期ではありますが、サロンでは徹底した衛生管理をおこなっておりますので、安心して施術をうけていただければと思います。
加湿器・空気清浄機・こまめな換気・手指消毒・マスク装着・設備消毒・タオル交換などをこまめにおこなっております。
また、当日37.5度以上の熱がある方は施術をご遠慮いただいておりますので、何卒ご了承ください。
鍼灸は免疫力向上に役立ちます。
この大変な時期を一緒に乗り越えましょう!

さて本題ですが、

たまにお客様から聞かれる声として、知人の方で美容鍼が興味はあるけど、顔に鍼が刺さるのがどうしても怖い、苦手な方がいる、、、というお話をお聞きすることがあります。

美容鍼で使用する鍼は非常に細く、実際の鍼の太さも髪の毛くらい細いものなので、痛み自体はあまりないのですが、それでも美容鍼を躊躇されている方も実際は多いようです。

正直、私の母も美容には興味があるけど鍼は怖い、、、とひたすらに美容鍼を拒んでいるひとりです笑
そこで、刺さなくても美容鍼同様の効果を感じることができる、
『刺さない美容鍼』のコースをサロン独自で考案しました。

その後、鍼が苦手な母に受けてもらいましたのでそのときの様子と受けた感想も含めてご案内いたします、参考にしてみてください(^^♪

母の希望、ほうれい線、目の下のたるみ、目尻のシワ、額のシワ、リフトアップしたいというオーダー。

刺さない美容鍼の流れ

まずは、
➀お顔のや首の筋肉のコリを特殊な器具を使い緩めていきます。(矯正などで使用する無痛の矯正器具)

②次にお顔を温めて、接触鍼(円皮鍼という小さな棘がついているシールの鍼)を気になっている部分につけていきます)
刺さない美容鍼
●鍼が苦手な母も大丈夫でした。多少、シールについている棘がチクチクする感じ。

③次にビタミンC誘導体パックでお顔をパックです。
刺さない美容鍼
微弱電流をパックの上からに気になる部分をメインに流していきます。
そうすることでパックのビタミン成分がさらに肌に高浸透していきます。
特にビタミンCは紫外線を浴びた肌には修復を助けてくれる働きがあります。
また、筋肉をマッサージしながらリンパも流していくので、顔のむくみやシワなどにも徐々に効いてきます。
リフトアップしたい部分を集中的に電気を流して表情筋の筋肉トレーニングもおこないます。
保湿ジェルで首や鎖骨デコルテまで全体的に施術をおこないます。

気になる目元には特別なクリームをパックの下地に付け、目元のたるみ、クマなどをとっていく施術をおこなっていきます。
●この時点で母は寝ていました、、、笑

④次にフェイスマッサージを行います。
肌にやさしい保湿ジェルでオールハンドのマッサージをオデコから目元、頬や首まで行いリンパをしっかりと流していきます。
その後、後頭部から首のコリをとるマッサージを施します。
●当分母は夢から覚める気配はありません、、、

バイオプトロン2
⑤仕上げは可視光線と近赤外線を同時にお顔全体に照射できるサロン専用の美容機器使用します。
照射前後は海外のお肌に優しい天然水と源泉水をお顔全体に吹きかけて効果UPと保湿も行います。

この機器は欧米では医療機器として使用されているもので、自然治癒力を高め、免疫力向上、自律神経、不眠症などに効果があるとされています。
日本では美容機器として使用され、にきび、たるみ、シワ、くすみなど様々な症状にその効果が期待できるものとされています。
この機器をあててゆっくりと寛いでいただき、終了となります。

刺さない美容鍼は鍼が苦手な方向けの美容鍼のコースになりますが、リラックスをして美容鍼の施術を受けたい方、どうしても近くイベントがあり鍼による内出血痕を残せない方にもおすすめです(^-^)

この施術で期待できるものとしては、
肌質改善(特に乾燥肌)、ニキビ肌、むくみ、たるみ、目元のシワ、クマ、ほうれい線、おでこのシワ、眼精疲労、自律神経の乱れ、睡眠障害など

●母からは、翌日の化粧のノリがよくなった、肌がツヤツヤして顔のむくみが無くなっていた、とにかく気持ちいい、鍼が苦手な方にいいと思うとの感想でした(^-^)

ぜひお試しください。

こちらのコースは美容パックを行うため当日はノーメイクでの施術となります。
メイク落としシートのご用意があります、またフィッティングルームでのお化粧直しのも可能です。

何かご不明な点がございましたらメールかお電話にてお問い合わせください。

宮城県・仙台駅前徒歩4分 仙台で美容鍼・刺さない美容鍼・美髪鍼・ねむり鍼灸・トリガーポイント鍼灸・YOGA・フィットネス・マタニティケア・産後のケア・骨盤矯正・不妊鍼灸をおこなう完全プライベート鍼灸サロンZerostyle

サロンではSNSもおこなっております。
もしよろしければ、いいね!フォローをお願いいたします☺

FBはこちら⇒@sendai.zerostyle

instagramはこちら⇒sendai.zerostyl

 

 

 

 

 

過去の投稿へ
スキンケアマイスターが教える 美容とコラーゲンの関係
次の投稿へ
4月よりコロナ感染予防対策として駐車場料金を負担いたします。

ご予約

オンライン予約

関連記事

メニュー